TAKUMI SAKAMOTO

法人営業を阪急交通社の第二の柱に

2018年入社

阪本 拓海法人団体営業

阪急交通社に入社を決めた理由阪急交通社に入社を決めた理由

阪急交通社に
入社を決めた理由

自分が常に興味を持って取り組める仕事に就きたい

自分が常に興味を持って取り組める仕事に就きたいと考え、旅行業界を志望しました。その中でも旅行の全てに携わることのできる法人営業をやってみたいと考えていました。阪急交通社はメディア販売に強いイメージでしたが、法人営業を第2の柱にするべく強化しているという話を聞き、その一員になりたいと思い入社を決めました。
今は4,5名のチームで動いていますが、忙しいときや困ったときは同じチームの上司や先輩に仕事を手伝ってもらうことも多く、とても助けられています。それぞれがサポートしたり教え合う環境が整っているので、休みも取りやすいです。

業務内容業務内容

業務内容

社員旅行やMICEと呼ばれるビジネスイベントを取り扱う法人団体営業部

新規営業や定期セールスを行い、見積もり依頼をいただけたら行程と見積もりを作成してプレゼンを行います。受注後は各取引先との折衝や参加者への案内などを行い、ツアー終了までお客様をサポートします。内容にもよりますが、添乗員としてお客様に同行しツアーの旅程管理を行うのも仕事の一つです。
料理内容や席割りなどきめ細かい配慮が必要で、様々な点に気を遣いますが、お褒めの言葉をいただくと、とてもやりがいを感じます。
また、新たなアイデアを提案したことで興味を持っていただき、受注につなげることができた時はとてもやりがいを感じました。

airplane
阪急交通社でこれから挑戦したいこと阪急交通社でこれから挑戦したいこと

阪急交通社で
これから挑戦したいこと

一つの地域に特化した地域振興のツアーを企画したい

一つの地域に特化した地域振興のツアーを企画したいと考えています。地方にはまだまだ魅力的な場所がたくさんありますが、PR不足やマンパワーの不足で魅力を発信できていない自治体がたくさんあります。そういった地域に目を向け、地域振興に繋がるようなツアーを作ってみたいと思います。

SCHEDULESCHEDULE─ とある1日のスケジュール ─

9:30 ●

出社・メールチェック

関係施設や社内共有メールのチェック

10:00 ●

現地手配会社とツアーの打ち合わせ

現地手配会社とツアー内容の確認

11:00 ●

企画書・行程作成

クライアントの希望するポイントをふまえ、ニーズに合う内容や行程を考える

12:00 ●

昼食

13:00 ●

新規営業

電話でアポイントを取った新規企業に訪問、挨拶

15:00 ●

お客様と旅行内容の打合せ

ツアーを控えたお客様とスケジュールや料理内容などの確認

17:00 ●

見積もり作成

お客様から頂いた依頼内容に沿って見積もり書を作成

18:00 ●

出発間近のツアーの手配確認

出発が近いツアーの手配漏れがないかをチェックし、各施設へ最終確認の連絡

18:30 ●

退社お疲れ様でした!

明日にやることをまとめて退社

就活活動中の学生に
メッセージ

就活活動中の学生にメッセージ

将来を決める大きな選択としてたくさん悩むと思います。でも、まずは自分が何を大事にするのか、それを明確にすることが大事だと思います。自分のポリシーに自信をもって、ぶれずに頑張ることで結果はついてくるのではないでしょうか。

OFFの過ごし方

OFFの過ごし方

#自然の中でゆったり過ごす #アウトドア

アウトドア派なので近場の温泉に旅行したり、キャンプに行ったりします。自然の中でゆったり過ごすことで、日々の疲れを癒してリフレッシュできます。