会社情報
Company Profile

社長メッセージ
Top Message

「常に変化を求め、
お客様の声に応える『旅』創出で、
社会に必要とされる企業を目指します。」

代表取締役社長 松田誠司

「常に変化を求め、
お客様の声に応える『旅』創出で、
社会に必要とされる企業を目指します。」

近年の急速なデジタル革命によるIT化の流れは、旅行業界へも大きな変革をもたらしています。旅行形態・購入手段・観光地情報など、お客様のもとには膨大な選択肢と情報があふれ、かつ、それらを簡単に予約・手配することが可能になりました。

そのような潮流の中、当社が創業から70年以上、今日まで成長し続けることができているのも、ひとえに当社をご支持いただき、当社にご期待いただいているお客様、お取引様との信頼関係の賜物と感謝申し上げます。

当社が変革の時代を乗り越えその先を目指すためには、当社をご利用いただいているお客様をはじめとしたステークホルダーの方々の声に耳を傾け、共に進み、そのうえで変化していく必要があります。すなわち、従来の「旅行代理店」から脱却し「旅行商品メーカー」「旅行アドバイザー」として、より一層お客様に寄り添った役割を担っていかなければならないと考えています。

募集型企画旅行では、お手頃価格で期待以上、高額商品でより満足感がえられるものという双方の旅行商品の開発を進め、受注型手配旅行では、高い評価を得ている視察旅行や報奨旅行といった企業の団体旅行や語学研修旅行、修学旅行などのシェア拡大を図ります。また、当社グループである阪急阪神ビジネストラベルでは、官公庁をはじめとした業務渡航において、これまでに築き上げた実績と信頼をもとに、確固たる地位へと高めていきます。一方、成長し続ける訪日旅行についても、海外ネットワークの構築を充実させ、阪急交通社グループとしての規模の拡大を目指します。

宝塚歌劇団、阪神タイガースなど人気のコンテンツを有する阪急電鉄、阪神電鉄を中心とした阪急阪神ホールディングスの中核会社として、常にお客様の目線に立った商品やサービスの提供を心掛け、お客様の声、お客様に最も近い従業員の声を大切にすることで、お客様とともに成長する企業でありたいと考えます。

従業員一同、たゆまない努力を惜しまず、常に変化を求め前進してまいります。引き続き、これまでと変わらぬご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2019年4月1日
株式会社阪急交通社
代表取締役社長
松田 誠司